AIだから大丈夫?

先日、重要なメールが届かない、という事があり、念のためメールボックスの迷惑メールの中を調べてみると、ありました。幸いすぐに気が付いたので良かったのですが、もし気が付かなければそのままになってしまう所でした。

迷惑メールの中身など、皆さんもそれほど点検することなどないのではないでしょうか。私もめったに開かないのですが、今回中身をよくよく調べてみると、「なんでこれが迷惑メール?」「この情報は欲しかった」などというメールも出てきました。

そもそも迷惑メールへの仕分けはどのように行われているのか?私が使っているメール(フリーメールではなく有料メールです)では、「AI機能が充実した迷惑メール撃退機能」とだけ書いてあり、よくよく確かめてみると詳しく設定できる機能のは全くありませんでした。以前はあったような気もしたのですが、最近バージョンアップしてなくなってしまったようです。

AI機能によりなどと書いてあると、なんとなく優秀で問題ないなどと感じてしまいがちですが、実際はどうなのか。AIと言ってもどんなアルゴリズムを使っていて、どんな基準でメール仕分けをしているのか全く分かりません。

AI機能による・・・、などと書かれるとなんとなく信じてしまう人が多いかと思います(私も含め)。これは意外な盲点なのかもしれません。