東芝

東芝がいよいよマズイ感じです。

 

もう20年以上前の話ですが、まだ携帯電話がそれほど普及していない時代の話で、

スウェーデンのエリクソンという会社と東芝で、携帯会社の合弁事業を行うという話が持ち上がり、

その準備のお手伝いをしたことがあります。

芝浦の東芝本社と、新横浜の新規会社を何度か訪問し、当時の東芝副社長などと何度かミーティングを行いました。

結局、最終的にはソニーエリクソンとして立ち上げることになってしまったのですが、その時の話し合いの印象が非常によく、それ以来なんとなく東芝には親しみを感じていました。

それだけに、東芝という会社が空中分解のようになってしまうのは、避けてほしいですね。

Canonが支援するという話も出ているようですが、それで何とかなるのであれば良いお話のような気もします。

シャープのにのまえになってしまうので、鴻海の傘下入りだけは避けてほしいですね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する