怒涛の金曜日

昨日の金曜日はすごい一日でしたね。

朝方円安に動いて、その後大きく乱高下、気の抜けない一日でした。

個人トレーダーも大きく儲けいたという話より、大きく損した、あるいは破綻したという話を多く耳にしています。

ポンドがらみのトレードで頑張った人は少なかったようですが、ドル円もあれだけ短時間で方向感のない大きな動きをすると、

利益を上げることは至難の業だったように思います。

特にスイングトレーダーは103円、100円あたりにストップロスを設定していた人が多かったようで、

一気に下がってしまったようです。

ところで私ですが、システムはすべて停止していました。

もし動かしていたらどうなったかトレースしてみたところ、少し利益が出ていたかな程度でした。

やはり停止していてよかった。

(度胸がないので(泣))

来週のどのタイミングで再開するかが悩みどころです。