FOMCの警戒

先週のFOMCでは、今後の継続的な利上げ感触がいささか後退する様子となりました。

FOMCもそろそろ景気減速に対する警戒感が出てきているように思います。

一方、日本政府も消費税アップに関する強硬姿勢を少し崩してきています。

原油先物の価格上昇も、そろそろリバウンド上昇の終了感が出てきています。

う~ん、なんとなく良いムードではないですね。

年度初めは警戒が必要なように思います。