積極的にならないことが正解

このところの為替相場は、なかなか方向感が定まらない状況が続いています。

円高もそろそろお疲れ気味で、かと言って円安に動くほどの要因もなく、ドル売りも一服、ユーロの買い戻しも一服。

ポンド売りもそろそろネタ切れの感じです。

こういう時期は利益が出にくいですね。

積極的に利益を出そうとせず、少しでも利益になったらラッキーぐらいに考えていたほうが良い時期もあります。

再び大きな波は生まれますから、それまで待ちましょう。