時間的アノマリーの変化

日銀のマイナス金利導入の影響で、円安にトレンドが変わる?

かどうかは分かりませんが、超短期システムトレードの場合、一度大きく動いて価格帯が一気に変わってしまうと、

時間的アノマリーのパターンが大きく変わってしまうことがあります。

昨年の12月と今年の1月では異なったパターンを示すものが多く、このところようやく落ち着いてきたのですが、

再び変わってしまいそうな予兆があります。

超短期システムトレードの場合、円高トレンドなのか、円安トレンドなのか、それともフラットに近いのかは、それほど大きな問題にならない事が多いですが、

大きく価格帯が変わってしまうと影響されることが多いです。

う~ん、今年は波乱万丈か?!

 

株式投資実践セミナー2017年3月2日(木)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
3月2日(木)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する