中国PMIと豪ドル

23日に発表された、中国PMIの悪化を受けて、豪ドルは売りが優勢となりました。

24日には83円付近まで下げる場面もありましたが、週末にはなんとか85円付近まで持ち直しています。

やはり中国と豪ドルの関係は強いようですね。なんとか持ち直してきてはいるのですが、88円あたりを超えてこないと、まだ安心できそうにはありません。

ところで「中国バブルが崩壊した」ということで、このところの下げ止まりで、一応中国バブル崩壊終了?ということなのでしょうか?

私にはどうもそうとは思えないのですが・・・?

株式投資実践セミナー2017年3月2日(木)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
3月2日(木)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する