ギリシャ(ユーログループ)の隠し球はあるのか

「ギリシャの救済プログラムは30日に終了(ユーログループ議長)」というヘッドラインが流れています。

いよいよギリシャのデフォルトも現実味を増してきました。

ただ、ユーログループの支援が得られなく、IMFへの返済が30日にできない場合、実際にデフォルトするのは7/20ということみたいですね。それまで少しは時間はあるのですが、7/5にギリシャで国民投票があったり、デフォルトしてもユーロから離脱しない選択はあるのかとか、まだ難しい状況は続きそうです。

週明け早々はユーロの売り注文はある程度出ると思いますが、どの辺が落としどころとなるのか、それとも日を追うごとにジリジリと下げていくのか、イメージがつかみづらいです。

なかなか言うこと聞かないギリシャに絶縁状を一度突きつけておいて、立場が苦しくなったところで救済策を出してくる、という方法も考えられなくもないです。

その他にもロシア絡みなど、隠し玉の存在も否定できない点もあるように思います。もし状況が一転した場合、一気にユーロが買われることもありそうですからね、気をつけなければいけません。

ドイツなどは初めから早くギリシャにユーロ離脱して欲しい、という感じがありましたから、ある程度の売り込みの後は、「ギリシャのユーロ離脱により、悪材料は出尽くした」などと、特に欧州ディーラーは考えてしまうのかもしれません。

「よくわからない時は静観」というのが一番かもしれません。

 

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する