日銀の量的緩和は継続するのか

一昨日、2/12の午後5時半ごろ、ドル円が一気に1円以上急落しました。

ひょっとしてギリシャ関係で何かあったのかと思い、あちこち調べたのですが、

肝心なユーロドルは急落していない?

しばらく何が原因か分からなかったのですが、

「日銀の量的追加緩和は逆効果だった」という日銀関係者の情報により、

急落ということらしいですね。

不確実な情報のような気もするのですが、これだけ影響されてしまうんだ、

という感じです。

それだけ円安は日銀の量的緩和が支えているということなのでしょうか。

 以前に、「原油安で経済に良い影響がでているので、それを阻害する円安誘導、

量的緩和は控える」という話もありました。

日銀、または政府は量的緩和終了を示唆している、あるいは小出しに情報を流して、

急に円高に向うような状況を回避しようとしている、とも考えられなくもないですが、

本当のところはわかりません。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する