ギリシャは、まずは一安心

昨日、ユーログループのギリシャ支援に関する最終会議があり、

ギリシャへの支援が合意されました。

最終的には23日のトロイカ(EU、ECB、IMF)の承認をもってということですが、

まずは一安心といったところです。

それにしても昨日の海外市場は揺れましたね。

夕方から、ユーロが大きく下げ始め、135円台から、一時的に133円台まで下げました。

ユーロ関係のニュースが入るたびに、大きく上下に振れるので気になって仕方ありません。

結局、夕方から明け方4時ころまでチャートとニュースをチェックしていました。

一時期、「ユーログループは、ギリシャ離脱に向けた準備をしている」などという速報

が流れると、ユーロが大きく下落し「これはもうだめかな」という雰囲気でした。

最終的には合意したというニュースが流れて落ち着いたのですが、為替トレーダーは

気が抜けない夜だったと思います。

合意後、思ったほどユーロが上らず、

135円付近がユーロG合意を織り込んだ数字だったのか、それともトロイカ合意を待ってから、

もう少し反発するのか?

ただ、また4ヶ月後にこんな夜が訪れるのでしょうか?

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する