サイバーテロ

SONYの映画で、北朝鮮の金書記を扱った作品のため、サイバーテロにあったという話が

ありました。この件に関して米国のオバマ大統領が断固たる対抗措置を取るとの記事があったのですが、その対抗措置に対する報復が、米国と日本にもあるのではないか、

という記事もありました。

12/24の夕方、16時くらいだったと思います。

YouTubeを見ていたのですが、いきなり画面がどんどん変わりだしたり、接続できないので

時間をおいて試してください。という表示が出て、全く見られなくなってしまいました。

5分ぐらいで復旧したのですが、ひょっとしたらこれは報復の前触れ?

日本のネット環境は非常に脆弱なので、サイバーテロの攻撃をうけると簡単に止まってしまうとか。

もしそんなことになってしまったら、トレーダーにとっては最悪の事態です。

もう、ウイルスが日本のPCには埋め込まれてしまっているとの話もあります。

トレーダーにとってしばらくは恐怖の日々が続きますね。