ギリシャ危機再び

ギリシャ問題が再燃しています。

今日は1日円高に動きました。夕方、フランクフルト市場が開くころから下げ幅が

拡大し、1時間でドル円は1円程度下げています。

ただ、日中はユーロ売り、ドル買い、円買いだったのですが、ヨーロッパ市場からは

ドル売り、ユーロ買い、円買いとなっています。

アジア人とヨーロッパ人のギリシャ問題に対するとらえ方の違いでしょうか。

それとも、リスクオフからポジションクローズのタイミングの差でしょうか。

日経平均も1日下げ相場で終わっています。

リスクオフの年の瀬というのもなんとも寂しいものですね。