エクセルでシステムトレードはもう古い?

 私のシステムトレードの方法は、基本的にはエクセルでの分析を行い、自分で注文を出すというものです。
 確かにこの方法だと、テクニカル分析を使ってサインを出す場合、タイムリーに注文が出せず、特にデイトレのような方法では1日中PCに向かっていなくてはならなくなってしまいます。
 ただ私の場合、テクニカル分析を使う場合は日足ベースで、注文の時間を決めていたので、特に問題はありません。デイトレも時間指定のトレードが主なので、日に2、3回PCに向かうだけで、1日中PCに向かっている必要はありません。
 この数年この方法で不便を感じることがほとんどなかったため、新しいことにチャレンジしようという気が、あまりなくなってしまっていたことも確かです。
 MT4+EAが一番優れている点は、ある程度優位性があるEAを一度作ってしまえば、一定の期間は、誰が運用してもほぼ確実に利益が出てしまうという点です。
 この点がエクセルでのシステムトレードと大きく違うということがだんだんわかってきたような気がします。
 エクセルでのシステムトレードをやめる気はないのですが、MT4+EAをなんとかマスターしなければいけないなという思いが、日に日に高まっていく、昨年の今頃でした。