FXシステムトレード=MT4+EA

ちょうど昨年の今頃の話です。
投資とは全く関係のないところで知り合った、とある会社の営業の男性と世間話をしている時のことです。
営業男性:「池田さんは投資などやられているのですか」
私:「はい一応」
(どういう意図で質問してきたのかと、身構えてしまったのですが、全く深い考えはなかったようです)
営業男性:「やはり株ですか」
私:「いえ、最近は株はあまりやっていませんね。もっぱら外国為替です」
営業男性:「ひょっとしてFXというやつですか」
(ちょっと、どう受け流そうか、しきりに考えながら・・・)
私:「・・・そうです」
営業男性:「実は私も最近FXをはじめまして、少しはまってしまってます」
私:「・・・・ふ~ん、そうですか」
営業男性:「でも、難しいですね。儲けようとするとなかなかうまくいかないです」
私:「・・・・」
営業男性「最近はシステムトレードというのをやってみようと思いまして、MT4というのを
少し勉強してみたんですが、難しいですね。池田さんはMT4とかご存知ですか」
私:「一応知ってはいますが、使ってはいないですね」
営業男性:「・・・そうですか。MT4を使っている方がいたら教えてもらいたかったんですけど。やっぱり、システムトレードといえばMT4とEAじゃないですか」
私:「えっ、そうなんですか?」
営業男性:「そうですよ、きちんとしたEAを作れれば、確実に儲かりますからね。でもプログラムは難しい、購入するしかないですかね」
この時は、何かこの営業男性に深い策略がるような気がして、いろいろ考えてしまったのですが、あとで確認したらそういった意図は全くなかったようです。
その後、
「システムトレードといえばMT4とEA」
という言葉がどうも引っかかってしまって、しばらく頭から離れなくなってしまいました。
    一般的にはもうそういう時代なのか?
自分がちょっと浦島太郎のようにでもなった気分で、
井の中の蛙だったかな、と少し考え直しました。
そして、一大奮起してMT4とEAに取り組むことになるのですが・・・・・・・。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。