アイ・ロボット

 ウイル スミス のアイ・ロボットという映画をご覧になったことがありますか。
原典はアイザック・アシモフの短編集『われはロボット』というSF小説なのですが、
私はこの映画が好きで何度もDVDで見ています。
 簡単なあらすじは、未来社会はロボットと共存するものになっていて、ロボットは人間の良きパートナー。ところがある日ロボットが反乱を起こし、人間がロボットに支配されてしまう・・・。
というものなのですが、詳しくはDVDあるいはネットで。
 ルンバ(ロボット掃除機)で有名なi Robot社は、ここから名前をとったみたいですね。
そのi Robot社がスタンガンロボットを開発したという記事を目にしました。
映画のアイロボットの世界を目指している?
そんな気さえしてしまうのですが・・・・・。
やなり近未来の戦争は、モビルスーツ対決になってしまうのか?
なんとなく人間の手に負えない世界になってしまいそうで恐ろしいですね。
ちなみにホンダのロボット アシモはアイザック・アシモフからとったみたいです。