ペイアウト倍率の変更

 4//22から、クリック証券の外為オプションのルールが大きく変わるようです。
1.レンジ外取引の変更
2.ペイアウト倍率の変更
ということで、1のレンジ外取引時の購入金額払い戻しについては、嬉しい話なのですが、問題は2番です。
 購入金額と同等のペイバック金額が戻ってくる点が、クリック証券の外為オプション取引の最大の利点だったのですが、それがなくなってしまうと・・・・。
 しかも、固定で1.9倍とかではなく、その都度倍率も変わってくるようで、
片方に偏った時などは、倍率がもっと低くなるみたいですね。
 なんとなくロト宝くじのような感じで、たくさん当選者があった場合は、払戻金額も下がります的な感じです。
 
 証券会社のリスクを軽減させたようです。
問題は、倍率がどの程度まで下がってしまうかですね。
 あまり下がってしまうようだと、別の証券会社での取引を考えざるを得ないかもしれません。