インフレターゲット

 円安が進んでいる理由のひとつに、安倍政権が打ち出している「インフレターゲット政策」があるように思います。
 ただ、具体策を見てみると、本当にうまくいくのかなあと、ちょっと疑問符を投げかけたくもなります。
 また、インフレが発生して実際に物価が上がった場合、景気と連動して給与は上がっていくのか、年金生活者はどうなってしまうのか、など不安要素もたくさんあります。
 20年ぐらい前と比べても、物価が安くなり、かなりその恩恵に預かっているのも事実です。物価だけ上がって景気回復せずに、税金だけ上がって行ったら、まさに最悪ですよね。
 逆に金利を上げて、消費税を上げても、きちんと年金を保証するしくみを作ったほうが、
将来に対して安心できて、消費が伸びるなんてことはないでしょうか?
 
 インフレターゲットって本当に大丈夫なんでしょうかね?