スティーブ・ジョブス死去

スティーブ・ジョブス氏が亡くなりました。
いやあ、残念ですね。
何度もアップル社の窮地を救って、亡くなる直前まで、アップル社のかじ取りをしていたのですが・・・。
iPhone5は彼が紹介してくれると信じていたのですが、本当に残念です。
尊敬する経営者の一人でした。
まだ自分が会社に入社したての頃、最初はMS-DOSのコマンドプロンプトを使って、ファイルをFDにコピーする時代に、
GUI(アイコン操作)環境で、マウス一つですべて操作できてしまうことは、非常に衝撃的でした。
その頃、ゼロックスにいたのですが、デザイン関係の部署に異動になり、
ⅡCI、Qadora、LCⅢと一日中操作できたことは幸福でした。
自宅でも、Centris660AVとPBを使っていて、まさにアップル漬けでしたね。
FXをやるようになって、注文環境がWindowsにしか対応していないものが多く、
仕方なく、アップル製品を使わなくなったのですが、
最近は対応しているところも出てきて、そろそろアップルにまた戻そうか、なんて考えていたところです。
ただ、彼のような素晴らしいカリスマがいなくなってしまい、
アップル社の今後が心配です。