またですね

またまた、NYダウが上昇しています。シカゴ連銀全米活動指数-10月の悪化などということは全く関係ないようです。少し売られ過ぎると大きく買い戻す。この流れはもう何度も見ている感じです。なのになぜかロングでは入れないですね。まるで息継ぎをしないで続けている水泳のようで、いつ力尽きてしまうのか怖くて見ていられない。そんな心理状態が邪魔しているのだと思います。場合によっては13000を回復するまで、この流れは止まらないような気もしますし、明日にでも力尽きてしまうようにも感じます。
 システムトレードのサインも、調整を予測して出てくるものが多いので、調整らしき調整がない、あるいは調整タイミングが一般的ではないこの上昇にはついて行けず、春からあまりいいところがないものが多いです。
 日経平均も今回の調整は終了なのでしょうか?

 タイミングと値幅の修正を行うべきか否か、悩むところです。

「成果をあげ続けている投資家の手法を大公開」

ebook250 投資家の中には期待以上の利益をあげる人がいれば、その反面、 無情にも成果をあげることができず、市場から撤退した人もいるのが現実です。

安定して勝ち続けるためにはリスクを最小限に抑え、 資産を増やす為の優位性が高い技術が必要ですが、

この技術を得るには成功している人の方法を学ぶことが近道です。

そこで今回実際に成果をあげ続けている投資家の手法を公開します。 この「投資ノウハウ大全」ではその成功者のノウハウをご紹介します。

・ふりーパパ氏 テクノファンダメンタル投資法
・夕凪氏   イベント投資法
・徳山秀樹氏 デイトレード
・avexfreak氏 四季報先回り買い
・斉藤正章氏 システムトレード
・JACK氏  IPO投資法

ぜひダウンロードして、お役立てください。