90円割れはあるのか?

ドル円が再び90円割れを狙うような状況になってきています。
他の通貨との関係をみた場合、ニュージーランドドルが上昇力が強くなってきていますね。
ポンドは下降気味、ユーロはユーロドルの1.5の強い抵抗戦に阻まれている感じです。
基本的にはドル売りなのですが、受け口として、オセアニア通貨だけでは少し弱い感じです。ユーロドル、ポンドドルが大きく上昇する気配を見せていないので、ドル売り円高は素直にリンクする可能性も大きいですね。

 90円でもう一度跳ね返される予想が多いようですが、今朝のように薄商い時を狙った仕掛け的な売りが大きく出てくれば90円割れもあるかもしれません。