ギャップ

単純引き算ですが、日経225-NYダウがもう少しで1000ポイントになりそうですね。
円安ということもあると思いますが、昨年の11月初旬頃はドル円が100円程度だった時、日経225-NYダウの差はほとんどないか逆にNYダウの方が上でした。
 加速度ということも考えられるので、一概には言えませんが、ちょっと日経225がダウに比べて上がり過ぎという気もします。
 リアルタイムで2つのチャートをじっと見ていると、東京市場時に日経225が上昇しても、NYダウの反応が鈍かったり、NY市場時にNYダウが下がって日経225は反応しなかったりと、そういったことの積み重ねで少しずつ差が広がっているような気もします。

 それとも、年度末につぎ込まれた年金分のカサマシということなのでしょうか?

 どちらにしてもどういった形で差を埋めていくのか、それともしばらくは変わらないのか、注目したいと思います。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する