怖くて手がでません

 昨日のADP雇用統計、本日の新規失業保険申請件数とかなり悪かったのですが、ISM製造業景況指数と製造業受注指数の改善に後押しされて、日経平均もNYダウも力強く上昇を続けています。
 こうなると、明日の失業率が9%を越えていても、まったく無視ということになってしまうかもしれませんね。まさに怖いもの知らずといった感じです。
 ISM製造業景況指数と製造業受注指数の改善は普通に考えれば、1,2月が悪すぎたことによる反動と考えるほうが自然だと思うのですが、市場心理というものはわかりません。それに比べて、雇用統計の更なる悪化はかなり深刻に受け止める必要があるように思います。

 ユーロも利下げ幅が予想よりも小さかったことを受けて上昇幅を広げています。
ユーロ円は135円、ポンド円は150円を目指す動きといったところなのでしょうか?
ただ、乖離率がかなり上昇していて、ユーロ円、ポンド円、オセアニア通貨ともに、いつ大きく下落してもおかしくないような時期に来ているように思います。
 ここからはちょっと怖くて手が出ませんね。

 昨年の今頃のユーロ円も同じような状況にあったように思います。
結局7月まで上昇を続けたのですが、昨年とは上昇速度が倍ぐらい早いような気がします。

 それともう1点、
製造業受注指数-2月:1.8%(1.5%)←予想値
*前回修正
-1.9%→-3.5%
これをどう解釈すればよいのでしょうか。
これではあてにならない??

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する