雇用統計後

 金曜日に発表された米国雇用統計はほぼ予想の範囲内でした。
発表直後は大きくドルが買われましたが、米国市場が始まる頃にはだいぶレートを落とし、
結局90円目前で終わりました。
 指標発表後と米国市場が始まったころで、ギャップができることは珍しいことでもないのですが、これだけはっきりしたギャップは最近少なかったと思います。
 ユーロの動きが難しいですね。ユーロとドルの力関係について、市場心理もまだはっきりしていないのかもしれません。もっと平たく言ってしまえば、欧州と米国ではどっちがマシか?ということになるのかもしれません。このままユーロの金利が下がらないと、多国籍通貨の弱点を露呈してしまうかもしれません。

 来週の月曜日が日本では祭日ということも、キーポイントになりそうですね。
祭日でなければ、90円目前で一度反発する可能性もありそうですが、東京市場がお休みだと一気に90円突破する可能性もありそうです。次に意識されるのは87円あたりになりそうですね。日本政府や米国政府からけん制発言がでないようであれば、意外と簡単に落ちてしまう可能性も否定できません。

 祭日明けの13日の日経平均もちょっとまずそうな感じです。このまま月曜日もNYダウが下げて、ドル円90円以下で東京市場を迎えると、株式市場の市場心理もだいぶ冷え込みそうです。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【5月16日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【5月20日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像ではイベント投資について、公募増資というイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は年間の収益機会が多い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がイベント投資の利益を爆発的に増やすためにもう一つのイベント投資を公開します。

【5月23日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。また、後半ではイベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する