雇用統計後

 金曜日に発表された米国雇用統計はほぼ予想の範囲内でした。
発表直後は大きくドルが買われましたが、米国市場が始まる頃にはだいぶレートを落とし、
結局90円目前で終わりました。
 指標発表後と米国市場が始まったころで、ギャップができることは珍しいことでもないのですが、これだけはっきりしたギャップは最近少なかったと思います。
 ユーロの動きが難しいですね。ユーロとドルの力関係について、市場心理もまだはっきりしていないのかもしれません。もっと平たく言ってしまえば、欧州と米国ではどっちがマシか?ということになるのかもしれません。このままユーロの金利が下がらないと、多国籍通貨の弱点を露呈してしまうかもしれません。

 来週の月曜日が日本では祭日ということも、キーポイントになりそうですね。
祭日でなければ、90円目前で一度反発する可能性もありそうですが、東京市場がお休みだと一気に90円突破する可能性もありそうです。次に意識されるのは87円あたりになりそうですね。日本政府や米国政府からけん制発言がでないようであれば、意外と簡単に落ちてしまう可能性も否定できません。

 祭日明けの13日の日経平均もちょっとまずそうな感じです。このまま月曜日もNYダウが下げて、ドル円90円以下で東京市場を迎えると、株式市場の市場心理もだいぶ冷え込みそうです。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する