インフレが歓迎される国って?

「インフレが世界で一番歓迎されているのは日本だ。だから世界的インフレが起こっても問題ない国、日本の株式は買いだ」という記事がありました。

 インフレが歓迎される国って???

 おそらくデフレからの脱却という意味で書かれているのだとは思うのですが、インフレが歓迎されている国というのはちょっと言いすぎのような気もします。
 以前にアメリカで生活している友人に聞いたのですが、日本のように毎日のようにスーパーの安売りチラシが入ってくることはないようです。しかも1円、2円安い商品と求めて、自転車で遠くまで買いに出かけるような文化?はあまり海外ではないようですね。
 ある意味インフレに対して一番敏感な国のような気さえします。

 そもそも、CPIの上昇と景気拡大、賃金上昇などがある程度セットになっていることがインフレの条件だと思います。景気停滞、賃金変わらずの状況でのCPIの上昇はインフレというよりスタグフレーションのように思います。

 自動車の販売価格もいよいよ上がるみたいですね。この状況で値上げすることは販売台数の落ち込みに拍車をかけてしまうだけのように思いますが・・・。

 激安のレンタカー屋やバイクのレンタル店なども増えてきたようです。これからはレンタルがキーワードになるかもしれませんね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する