原油高から穀物高そして・・・

 やっとガソリン、灯油、原油の先物が少し落ち着いてきた感じですが、この度はコーンや大豆といった穀物の先物が高くなってきています。当面は物価の上昇は避けられそうにないですね。困ったものです。

 原油高や穀物高を止める手段はないのか?  ないこともないような気もします。
FRBが利下げから一転、今後継続的に利上げを実施してく姿勢を見せれば、債権に先物の資金が流れ、インフレを抑制、米ドル高とある程度良い状況が生まれるようにも思います。
 ただ、NYダウは下がるでしょうね。景気後退観測は増してしまうかもしれません。

 それでも世界的な食糧難やエネルギー難はある程度回避できるように思います。

 インフレは困る、景気後退も困る、ドル安も困ると口先介入しか今のFRBには手段が残されていないようにも思いますが、う~ん何か他の意図もあるような???

 アメリカのTVドラマ「Twenty Four」のシーズンⅤでローガンアメリカ大統領が、石油の覇権争いを正当化する場面で
「原油が1バレル100ドルを超えてみろ、大勢の国民が凍え死ぬぞ」と発言する場面があるのですが、既に1バレル100ドルを大きく超えているのですが、今年の冬は何ともなかったですね。それほどアメリカにとっては石油が政治、経済に与える影響は大きいはずです。

 どうせ、減速し始めてしまったアメリカの景気です。いっそのこと利上げに走って、インフレ抑制を第一目標に据えてもよさそうな気もするのですが。

 原油高で一番喜んでいるのはやはり中東の産油国です。
数ヶ月前に、サブプライム損失を穴埋めにするために、アブダビなどの政府系ファンドが名乗りを上げました。その後の急激な原油高。何か密約が!???

すいません、「Twenty Four」の見すぎです。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する