FXCMが・・

ムーディーズが日本国債の格付けをA1からAa3に引き上げた事を受けて、円高が進んでいますね。ドル円は102円あたりまで下落するとの見方がでているので、要注意ですね。
 
 先週からFXCMのレートが小数点以下2桁から3桁(なつかしい言い方です)になったため、
より細かいオーダーが可能になり、またスプレッドも縮小したようです。この点、トレーダーにとっては有利になったようなのですが・・・。
 成り行き注文時に動きが少しあると、なかなか約定できないケースが増えてしまったようです。確かに細かくなった分、すぐにレートが変わってしまうのでわからないでもないですが、反射神経にものを言わせてオーダーしてもあまり効果はないみたいです。もちろん指値で注文すればよい話です。
 成り行きのクローズ時は、動きがある程度ある時でもすんなり約定してしまうところが少し不思議です。

 本来はこちらのシステムの方がディーラー向きなわけで、こちらに慣れるしかありません。オーダーの出し方を少し研究してみます。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する