灯油先物 10万円突破!

 本日灯油の先物の期先がとうとう10万円に到達しましたね。終値でも99,990円となんとも微妙な数字で終わっています。
 
 それにしても、このところの上がり方は異常です。5/1あたりに買っていれば、ちょうど2週間で1万円以上の値上がりです。1枚当たり50万円の利益ですね。さすがに油関係は今怖くて手が出せません。
 今年の冬の小売灯油価格はいったいいくらになるのだろうと、末恐しい限りです。

 これだけ、灯油やガソリンの価格が上がってしまうとどうなんでしょうか?
たとえば、石油ストーブからガスストーブに変える、ソーラー式の湯沸かし器や太陽電池発電機が売れるなどという動きはでてこないのでしょうか?
 発電も原子力や水力の占める割合も大きいので、原油価格の上昇がそのまま影響を及ぼすとも考えにくいのですが、便乗値上げ的にどんどん上がってしまうんでしょうか。

 ガソリンはそろそろ160円を掲示するスタンドが出てきました。
最近、車の運転が控えられているせいか、都内の道は幾分すいてきたという話もあります。

 自衛的にでも石油離れを加速させて、なんとかガソリンや灯油の高騰を抑えたい気もします。
 
 スタグフレーションになってしまうと最悪ですからね。