FOMC&米GDP

今夜、米GDP(22:30)&FOMC(28:15)の発表があります。
米GDPは1.1%、FOMCは0.5%下げて3%にというところが大方の予想のようです。
ただ、このところ毎回そうなのですが、NYダウが0.75%の下げを期待して、このところ幾分か上昇していたとすると、実際の発表が0.5%で予想通りだとしても下げてしまう可能性もありますね。
 また22:30にGDPとADP雇用統計-1月の発表がありますので、その結果次第で、FOMCの利下げ幅の思惑から、ダウも為替も大きく動いてしまうかもしれませんね。

 米国の金利が下がることは、対米ドル通貨ペア(EURUSD,GBPUSD,USDCAD,AUDUSDなど)について、スワップ的には有利になります。もし0.75%下げるようだと、米ドル独歩安の可能性も再び否定できなくなるかもしれません。

 NYダウは上昇、原油は高騰、米ドル円は円高に向かうと日本株にとってはまた少し先行きが難しい状況にもなりそうですね。

 本日の日中の日本株の動きもそんな状況を先取りしたような動きでした。

 指標発表の結果を予想して、もしそれが当たったとしても、思惑の織り込み度から思わぬ方向に動いてしまうこともあるかもしれません。
 思惑で動いているときにその流れに乗っていくか、結果が出てから、行きすぎの修正の波に乗っかるか、そのほうがうまくいきそうに感じます。

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
3つの最新戦略を期間限定で公開中!

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【9月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【9月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【9月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する