窓は開きましたが

9日の日曜日はエンジュクセミナーへお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
そのなかで「12月はあまりうまくいっていない」という前提で、窓あけについてお話ししましたが、10日の月曜日はわかりやすい窓が開いて始まりました。
 各通貨ペアごとで状況にかなり差があり、仕掛け方仕切り方は少し難しかったように思います。8時ころ大きく一度下落してしてしまったので、あきらめてしまった方も多かったと思います。
 私は7時頃、GBPJPYとNZDJPYを仕掛けて、40銭のリミットで終わりました。もう少し状況を見て利益を伸ばせたかもしれません。ただ、手堅くとっていく作戦なので、結果的には良かったと思います。
 夕方もGBPJPYなどで非常にわかりやすく6時過ぎころ、日中のレジスタンスをブレイクして上昇しました。20時の折り返しもなく1円以上上昇したので取りやすかったように思います。ただ最近は通貨ペアによって状況がかなり違います。ドル円などを選んでしまいますと、たただ振り回されただけで終わってしまったと思います。
 クロス円を中心に3つ程度、少ない枚数で分けてポジションを取るとよいように思います。