Appleの逆襲

最近アップルコンピュータがiPodやiPhoneだけでなく、コンピュータ本体のMacも売り上げを伸ばしているらしいですね。
 アップルコンピュータ直営店のアップルストアも米国では2、3割も1年間で店舗数を増やしたとか。勢いが止まらない感じです。

 Windows派かMac派かと言われれば、私は根っからのMac派だったのですが、Macを手放してからもう3年が経ちます。理由はトレードを主にコンピュータを使うようになって、ネットトレードできる証券会社やFX取引会社にMacに対応しているところが非常に少なかったためです。今はアップル製品はiPodだけですね。知り合いのトレーダーでも、Macを使っているという方はいませんね。
 Windows派に寝返るのは心苦しかったのですが、トレードするためには仕方ない選択でした。

 以前はデザイン関係の仕事や医療関係の仕事もしていたので、どちらかと言えばMacが主流でした。なにしろⅡCIやQuadraという往年の名機(知らない方も多いと思います)からの付き合いです。コンピュータ本体のデザインも好きでしたし、遊び心のあるOSも好きでしたね。
 日本でもアップルが業績を伸ばしてくれば、証券会社やFX取引会社がMac OSに対応せざるえない状況になるのではと、期待しています。そうなれば次にコンピュータを買い替える時は迷わずMacでしょう。ただしソフトも買わなければいけないのが痛いですが。趣味で音楽関係やフォトレタッチなどでも使っているので、かなりの金額になりそうです。それでもなんとなくMacの魅力には勝てないんですね。

 来年、再来年あたりにはMac派のトレーダーが増えることを祈りたいと思います。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する