市場心理のNEXT

昨夜はシティグループの報道をキッカケに、株安、円高、原油安の展開となりました。
テクニカル的に見てもユーロ円、豪ドル円などは乖離率が大きくなりすぎていたため、そろそろ調整してもおかしくない時期だったと思います。

 今夜は米国の雇用統計の発表です。
市場心理的には悪い数字を期待している?のかもしれません。
と言いますのは、
サブプライム問題の再燃→雇用情勢の悪化→住宅関連指標の悪化
という道のりと合わせて株安、原油安が進みますと、
次回、利下げはなしの見通しとなっていたFOMCが、再び0.25%、あるいは0.5%の利下げが
あるのではないかという期待感が出てきます。
すると再び、株高、ドル安、欧州、資源通貨高という状況が出てきてもおかしくないわけです。

 市場心理の関心がNEXTのNEXT、つまり信用収縮問題による年末の資金供給の悪化にまで関心が移ってしまいますと、再び逆戻り。
 ということになるのかもしれません。

落ち着かない展開が続きそうですね。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する