有機ELテレビ

 ソニーが有機ELの11型テレビを12/1から20万円で発売すると昨日発表しました。
有機ELテレビの特徴としては

1.バックライトを必要としないため、厚さが非常に薄く(3mm程度)に抑えられる
2.色が鮮明で液晶のように見る角度によって見にくくなることがない
3.消費電力がかなり低く抑えられる
4.フレキシビリティ(湾曲させられる)がある

反対に課題としては

1.寿命が液晶の半分程度
2.大型化(30インチ以上)は現段階では難しい
3.量産化できないとコスト面が抑えられない

などがあるようです。
先日発表されたニューウオークマン?では期待を裏切られただけに、今度はソニーの巻き返しに期待したいですね。

 一応、大学時代に電子工学を勉強したものにとっては、ソニー、キャノン、シャープなどの企業が、世界の最先端を走って欲しいという願望のようなものはあります。
 最近少しおされぎみなので、ぜひ頑張ってほしいですね。

 下敷きテレビ、ポスターテレビの夢に一歩近づいた感じです。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する