戦いとは、常に2手3手先を読んで行うものだよ

 今夜のFOMCは今のところ0.25%の利下げということが一応のコンセンサスのようです。
先週までは0.5%か0.25%という見方が強かったようですが、直前になって0.25%、場合によってはなしという見方が強くなっています。これはある程度0.5%を織り込んで進んできた、株高、ドル安、欧州、資源通貨高の流れに影響が出る可能性を示唆しています。
 
 つまり、利下げが0.25%行われても、その後のFOMCの声明で今後の利下げ継続を匂わす発言が出なければ、流れは変わってしまうかもしれません。
 株安→ドル高→欧州、資源通貨安 という動きが出てきてしまう可能性もあります。
 NYダウももう一段の上昇を狙うには0.25%の利下げだけでは少し材料不足の感じですし、
ユーロや資源通貨(豪ドル、カナダドル)などももう一段の上昇には、もう少し材料が欲しいところです。

 0.5%の利下げがもし行われてしまえば、話は違います。しばらく株高、ドル安、欧州、資源通貨高の動きは続くと思います。ただ、原油高、インフレ懸念という状況を放置するかたちになるので、また難しい問題がでてきそうです。

 もし利下げが行われなかったら・・、これは言うまでもないと思います。

「戦いとは、常に2手3手先を読んで行うものだよ」言わずと知れた、ガンダムのシャア アズナブルの名セリフです。
 市場の関心は既に次回のFOMC、あるいは年末の資金供給問題まで行くっているのかもしれません。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する