1本取られました

 昨夜の米国の雇用統計に発表には驚きました。
正確には非農業部門雇用者数変化の発表ということになりますが、9月の回復は予想を少し上回った程度でしたが、問題は前回の修正です。
 -4千人→+8万9千人ということなのですが、
それでは前回発表時の大幅下落はなんだったのでしょうか。
ということになってしまいます。修正は比較的よくあることなのですが、今回の修正は修正というより間違いだったという感じさえしてしまいます。
 
 来週あたりから米国の金融関係の決算発表もあるので、まだ何とも言えませんが、サブプライム問題で弱気一辺倒だった米ドルも、少し見方を変えないといけないのかもしれませんね。
 一方、カナダドルは昨日カナダ雇用関係の指標好転をキッカケに爆上げ状態です。
豪ドルもかなり高値圏まで回復してきています。これから先がまた難しくなりそうな感じです。
 ユーロだけは要人の牽制発言やユーロドルの高値警戒感から少し停滞気味ですが、来週の動きに注目したいところです。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する