日経225システム 不調

 シグナル配信をしている日経225先物ミニのシステムトレードですが、8月に入ってから不調です。本日で450円分のマイナスになってます。
 勝敗的には2勝2敗の5分なのですが、8/1 -300円、8/2 +15円、8/3 +20円、8/6 -185円とまるっきり利小損大になってしまっています。
 一方向ではなく、大幅に下げた時と、大幅に戻したときに両方とも逆を取っているというのは精神的に本当に疲れます。シグナル配信を受け取られている方には本当に申し訳ないです。

 対策を考える上で、損切りをつけたらよいのではないかとまず考えるのですが、損切りをつけた場合のバーチャルシステムは8/1から4回連続で損切りにかかってしまっていますので、ボラが大きすぎるので、あまりよい対策にはなりそうもありません。

 6週の移動平均を利用した逆張りのバーチャルシステムは、7月が+410円、8月が-130円とこちらの方が良好です。ただ、一時的な傾向と考えた方がよさそうなので、モデルの変更とまではいきづらいところです。
 結局は長い運用の中の一時的なマイナスと考えるしかなさそうなのですが、こういう負け方はいやなものです。

 システムトレードはマイナスが続くとプラスも続くものです。これからを信じて気を取り直したいと思います。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する