CPIの上昇は意外と早い?

 本日の日銀定例報告のなかで、
「CPIは目先ゼロ近傍で推移、より長い目で見るとプラス基調を続けていく」
というような内容がありました。
 CPIは当面上昇しないと考えている方が多いようですが、最近の日用品の小売価格は上昇しているものが多いように感じます。
中国からの輸入の影響や原材料価格の上昇を企業側が販売価格に転換し始めた等、いくつか理由があるように思いますが、ひとたび方向が変わってしまうと、価格上昇の波は一気におしよせてしまうのではないでしょうか。
 私は日銀が考えているより、CPIの上昇は早いように思います。早ければ来月、再来月あたりには上昇を開始するのではないでしょうか?
 ひとたびCPIが上昇を開始すると、日銀は定期的な利上げを再開する可能性もあるように思います。年内にあと2,3回。
 そうなった場合、円安はひとまづ終了ということになるようにも思います。
 長期金利が上昇すれば、株価は下落というのがセオリーなのですが、CPIが継続的に上昇を始めると、インフレ観測から株価上昇ということも考えられます。

 いずれにしても当面のトレンドは、CPIが握っているのかもしれません。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する