日本の法人税

日本の法人税は実質、40%です。この数字は世界的に見ますとかなり高い数字で、世界平均では27%だそうです。
 香港では17.5%、シンガポールでは来年から18%だそうです。
 欧米でも軒並み20%代に落そうとする動きは加速するようです。
 ところが日本では少しでも法人税を下げようと言う話が出ただけで「生活が苦しい庶民のために、まず所得税を下げるべき」とすぐに議論の場からはずされてしまいます。
 日本の企業が海外へ拠点を移したくなる気持ちがよくわかります。

 現物株を中心に取引されている方は関係ないと思いますが、FX取引の場合、くりっく365で20%、これを使わなければ総合課税になってしまい、せっかく儲けても税金の高さにびっくりと言う事はよくあります。
 その点、取引会社を設立するメリットはあるように思います。
法人税の10%代というのは惹かれますね。来年あたり、本気で海外法人の設立でも考えようかな、なんて?