早起きは3文の得トレード

 最近では、週中(木曜日の朝あたり)に土日や祭日の分のスワップ金利をまとめてつけるFX取引き会社が増えました。
 FXCMも木曜日の朝のスワップ金利が、通常の3倍から5倍程度になります。
そこで考えるのがこのスワップ金利を狙ったトレードです。朝今の時期(サマータイム)ですと5時50分ぐらいにエントリーして、6時を過ぎたらエントリーしたレート(スプレッドを差し引いて)で指値でクローズをかけます。
 うまく行けば、わずか数十分でスワップ分だけ利益を得ることになります。
スワップ5倍の日で、ドル円10枚で8000円、ポンド円10枚で16500円程度の利益になると思います。これを私は勝手に「早起きは3文の得トレード」と呼んでいます。
 ただ、あくまで指値でクローズできればの話です。考える事は皆さん同じのようで、最近は6時を過ぎるとぐぐっとレートが下がるようにも思います。クローズできなければ、どんどん反対方向へ行ってしまい、スワップ10日分ぐらいの利益はあっという間に飛んでいってしまうのが怖いですね。
 それでも最近は上昇トレンドなので、成功率は高いようです。

 逆に6時直後にレートが急に下がる事を利用して、売りから入って試した事もあります。こちらもあまり欲張らなければ成功率はある程度は見込めるようです。(当然マイナススワップ分を考えて指値をいれないとダメですが)
 ただ、こちらの方法はもう少し上昇トレンドが消えてからの方が良さそうですね。