システムトレードは必ず儲かる?

 「システムトレードで必ず儲かる」という題名の雑誌の記事や、書籍やe-bookなどが最近増えてきたように思います。
 何を隠そう私もそれに近い題名の書籍を出版しているわけですが、「必ず儲かる」とは題名につけていません。一般的なシステムの場合、必ず儲からない?ことはバックテストでも分かります。
 システムを組む場合、最低でも年に5割程度は利益が出るシステムを運用したいと考えると思います。その場合10年のうちで1年程度は少しマイナスがでてしまう年が出てしまうことは多いです。フィルタをかけてそれを打ち消す事は可能だとは思いますが、他の年の運用利益率まで落ちてしまう。たとえばこういうことです。

 1.10年間負けなしで、年平均2割の利益率のトレードモデル
 2.10年間のうち負けた年は一度だけ、年平均7割の利益率のトレードモデル

皆さんでしたら、1,2どちらのトレードモデルを選択しますか?
私は2番を選択します。実はバックテストの結果がこのようになることが多いです。
 トレーダーの考え方によっては、1番を選択される方も多いと思います。
ただ、「必ず儲かるシステムがより多くの利益をもたらすとは限らない」
という事は言えるように思います。

「必ず儲かる、システムトレード」というものには、なんとなく落とし穴を感じてしまうのですが‥。