レバレッジが高すぎる

 最近のFX取引会社ではレバレッジを100倍、200倍と上げられるところが多いです。つまり1万通貨単位を2万円程度で取引できます。
 証拠金が2万円で1万通貨単位(1枚)のポジションを持って、反対方向へ1円動くと1万円の損失です。仮に200万円口座にいれて、フルに使い100万通貨単位(100枚)のポジションを持って、反対方向へ1円動くと100万円!の損失です。1円ぐらいGBPJPYあたりなら、あっという間に動いてしまいますよね。
 最近FXを始めた方は、やはり最初は1,2枚あたりからスタートするようです。ところが2ヶ月もするとあっという間に50枚、60枚という高レバレッジのポジションでエントリーしているかたを見かけます。これも高レバレッジ対応のFX取引会社増えた為だと思いますが、まだ、あまり大負けの経験がない為にいかに危ない事をやっているかという感覚がないのでしょうね。
 勝ちトレードが続いて、口座残高が増えてきますとどうしてもワントレードのポジション枚数を増やしたくなる気持ちは分かります。
 ただ、一度の負けトレードで、口座残高のすべてが飛んでしまうようなやり方は危険すぎます。資金管理の方法をきちんと守ることが大切だと思います。