急落時の有効策

2月下旬から3月初旬にかけてのような急落時に有効な対策は、と聞かれることがあるのですが一般的で申し訳ないのですが、やはり損切りを予めつけておくということが有効のような気がします。
 この予めと言うのがポイントで、私はオーダーを出すときに必ずセットでストップも入れることにしています。もう習慣化してしまっていまが、これが大切なように思います。
「下がりだしたら切ればいい」と考える方は多いと思いますが、どうも下がってからではいろいろ考えてしまって切るタイミングがつかめず、ズルズルいってしまう事が多いように思います。
「損切りを付けたら、損切にかかってから元に戻る事が多いからやめた」こういう意見も良く聞きます。5回のうち4回程度はそうなるように思います。
 ただ、あとの一回が致命傷から救ってくれる。そのように考えてストップをつけるようにしています。またストップをつける事によって、ワントレードの損失額をきちんと計算でき、トレード計画が立てられます。

「両建てにして対処した方が良いのではないか」という意見も耳にしますが、これも賛否両論で私は逆にはずし方が難しくなってしまい、よほど経験を積まないとうまく行かないように思います。

「損切りのレートはどのぐらいにしたら良いのか」これはまたちょっと難しいです。
また次回に。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する