高勝率モデルの弱点

勝率80%をこえるシステムトレードのモデルは仕掛け条件を限定した物、あるいはスキャルピングに近いものなどで、探す事ができます。
 運用していても、だいたいは勝てるので楽しいのですが、高勝利ゆえにどんどん投資金額を増やしたくなる誘惑に駆られます。

 高勝率モデルの弱点は少ない負けトレードの損失額が大きいあるいは無限大になってしまうものもあります。その場合かなり連勝を続けていても、一度の損失で利益が吹き飛んでしまう、調子に乗って投資額を増やしていくと余計その傾向が強くなります。
 
 欧州通貨のポンドやユーロはこのところかなり快調なペースで上昇が続いています。
高スワップも受け取れるので、今の時期はある意味高勝率、高収益モデルと言えそうです。
 ただ、どんなに好条件でもいつまでも上昇を続けていくことはありません。
結末には断崖絶壁が用意されている事も多いです。
 どんどんポジションを積みまして行って、うまくクローズできれば良いのですが、なかなか自分で決断することは難しいですね。
 幸いにも損失無限大を抑えるために、ストップロスが用意されています。
ベテランでもいざと言うときはなかなか自分では決断できない物です。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する