高勝率モデルの弱点

勝率80%をこえるシステムトレードのモデルは仕掛け条件を限定した物、あるいはスキャルピングに近いものなどで、探す事ができます。
 運用していても、だいたいは勝てるので楽しいのですが、高勝利ゆえにどんどん投資金額を増やしたくなる誘惑に駆られます。

 高勝率モデルの弱点は少ない負けトレードの損失額が大きいあるいは無限大になってしまうものもあります。その場合かなり連勝を続けていても、一度の損失で利益が吹き飛んでしまう、調子に乗って投資額を増やしていくと余計その傾向が強くなります。
 
 欧州通貨のポンドやユーロはこのところかなり快調なペースで上昇が続いています。
高スワップも受け取れるので、今の時期はある意味高勝率、高収益モデルと言えそうです。
 ただ、どんなに好条件でもいつまでも上昇を続けていくことはありません。
結末には断崖絶壁が用意されている事も多いです。
 どんどんポジションを積みまして行って、うまくクローズできれば良いのですが、なかなか自分で決断することは難しいですね。
 幸いにも損失無限大を抑えるために、ストップロスが用意されています。
ベテランでもいざと言うときはなかなか自分では決断できない物です。