株はやらないのですか

「株(現物株)はやらないのですか」よく受ける質問です。投資をやっていて株をやらないと言うと、不思議がられるというか、「それは投資家ではない」とさえ思われているようだといいますか、あまりいい印象はないようです。投資家同志の集まりでも、話に加われない事はよくあります。
 以前、5、6年前まではやっていました。商社株が好きで、日商岩井(懐かしいです)や丸紅、伊藤忠などを良く買っていました。成績はまずまずだったのですが、何回か利益を上げると益々その会社が好きになり、手放せなくなります。そのうちなんとなくその会社の役に立っているような気分になってしまい、下がっても長期保有、結末は大暴落で手放す。と言う悪循環が繰り返されました。これではいけないと考え始めた頃、ちょうど為替取引と出会って、こちらの方が自分にあっているのではないかと思えてきました。その理由は

 1)上昇時、下降時両方対応できる(株でも空売りはできますが)
 2)保有しているだけでもスワップがつく(株にも配当はありますが)
 3)銘柄選びをやらなくてよい

 特に自分には3がとても嬉しかったです。洋服や靴を選ぶのさえ嫌いな自分が株の銘柄探しが楽しいわけがありません。ところが為替では特に始めた頃、ドル円とユーロ円ぐらいしかありませんでしたから、なにか投資のわずらわしさから開放された気分でした。
(最近は通貨ペアがグット増えてしまってわずらわしくなってきましたが)

株をやらない理由は私の場合、性格に合っていないからに尽きると思います。
投資は自分の性格に合った物だけをやってもよいように思います。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する