アメリカの景気と日本の景気

最近発表されるアメリカの指標は、良い物もあれば、悪い物もあるといった感じで、景気動向がつかみにくい現状です。
 ところが今年の初め言われていた事の多くが、アメリカの景気は大きく減速すると言う物でした。今のところ、大きく減速とは言い難い状況です。このままソフトランディングで終わってしまうというのが現在のところの大方の見方のようです。
 住宅関連の販売減速が主な景気減速要因だったのですが、それ程住宅販売も低迷していないようです。やはり出生数もさることながら、あれだけ多くの移民を受け入れている国です。そう簡単には経済は減速しないのかもしれません。
 それと引き換え日本は今年から人口減少の道を歩んでいます。住宅販売も景気拡大を見越して値上がりを待つため売り控えている。と言う理由が着いていますが、減少している事も事実です。失業率こそ減っていますが、実質平均賃金は実は下がり続けています。
 やはりどう考えても、長期的にはUSDJPYはロングと考えてしまうのはおかしいでしょうか。スワップもまだまだ稼げます。ポンドやユーロにくらべれば十分安いような‥。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する