日経225miniの出来高

12/10あたりから、日経225miniの出来高が日経225の出来高を上回ってきました。
日経225自体の出来高も昨年は10万を越える日が12月でも7回ぐらいあったのですが、今年の12月は一度もありません。日経225からminiは移った投資家も多いのではないでしょうか?
 新規にminiの取引を開始された方も多いようです。今までは最低でも60万円以上資金がないとできなかった日経225の先物取引が今では5万円程度からできるようになりました。これはちょっと試してみようかなという感じで、気軽にできるレベルになったと思います。
 商品先物も証拠金が6万から9万程度でできるものもあります。為替も通貨ペアによっては5万円程度の証拠金で始められます。
 これに日経225miniを加えて、ようやく個人投資家でも気軽に先物取引ができる環境ができるようになったように思います。
 以前は先物やす信用取引を始めようとすれば、口座に最低でも500万以上ないとできない事が当たり前でしたから、大変な進歩だと思います。

 市場の参加者が変わってくれば、当然動き方の癖も変わります。
 あまり古いデータの解析にばかりこだわっていても、新しい変化にはついていけなくなるようにも思います。