完全自動売買、もうひとつの選択

アメリカではもうかなりこのあたりの環境も進んでいるようなのですが、簡単に言ってしまうと、いくつかある運用モデルのうちから選択して、実際の運用に関してはブローカー任せにしてしまうと言うやり方です。限りなく投資ファンドに近いように感じますが、投資対象の透明性や損益が分かりやすいという点では、ファンドより良いような気もします。
 日本でも始めようとしている会社があるようですが、これも始まってみないとちょっと分かりませんね。会社に対するクレジットリスクも大きいように思います。
 
 サラリーマンやOLの方には任せ切りにできるので、メリットは大きいと思いますが、投資に対する考え方や好みの問題もあると思います。旅行へいく場合、バスにのってお任せパッケージツアーで満足できるか、多少の渋滞にあってもマイカーで目的地へ行きたいかの選択に似ているような感じです。

 完全自動売買、それで利益がでればひとつの究極に形ではあるのですが、しばらくは自分で運転するトレーダーでいたいと思います。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する