討論会を終えて

11/3に「外為どっとコム」の主催で、酒匂塾長、田平先生と私の3人で為替討論会なるものがありました。
 私は討論会なるものが初めての上に、酒匂塾長、田平先生というビックネームの2人が相手です、緊張してしどろもどろになってしまいました。

 その中でも印象に残った事がありました。
塾長から「どういった中心に通貨の取引をしていますか?」と質問されて、
田平先生は「特に決めてはいませんが、かなりマイナーな通貨も取引しています」
私「20通貨ペアをウオッチしてまして、そのかなからチャンスがありそうなものを選んでます。」
塾長「取引されている通貨の国の状況は把握してますか」
田平先生「いや、してませんね」
私「私もそうです」
塾長「それはいけませんね、危険すぎる。プロのトレーダーは国の状況が分からない通貨の取引なんてしませんよ。たとえばスイスの政治や経済の情報などほとんど入ってこない。だから、ドル、ユーロ、円の取引がほとんどなのです」
というようなやりとりがありました。(ちゃんと覚えてないのでニュアンスで書いてます)
 以前に銀行系のディーラーはほとんどドル、ユーロ、円の取引しかやらないという話は聞いた事はあります。
 果たして個人投資家はどうでしょうか?
NZDのように経済規模がまだまだ小さい国の通貨を大量に持つ事は危険だということは分かります。南アフリカランドやタイバーツなどは政治的な不安もあるので手は出しずらいと思います。
 しかし、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドルなどはどうでしょうか。
私は全くその国の状況が分からなくても良いような気がします。
 もともとテクニカルやシステムで取引している人たちは、国の状況は関係ありません。
デフォルトリスクだけ考えて通貨を選択すればよいように思います。
 
 別に塾長の意見を否定しているわけではないのですが、銀行系トレーダーと個人トレーダー、ファンダメンタルズで取引する人たちとテクニカルやシステムで取引する人たちはまるっきり別の世界にいると考えたほうが良いように思います。
 個人でのファンダメンタルズ取引を否定しているわけでもないですよ。
プロ、個人それぞれいろいろな尺度で取引することは良い事だと思います。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. まね派゜手゛どっとコムfun says:

    塾長さんはご自身の見解で発言されたでしょうし、だからと言って池田さんがご自身のスタンスを変えることは無いと思います。どちらもそれぞれの立場において合っていると思います。国家情勢を把握しようが、シストレ、テクニカルだろうが、知っていて損は無いけれど、最終的に勝つ人は ”くぐり抜けてこられた”方で、誰にも正確なものは求められない世界だと思います。ただ、FXのお陰でお金の不思議さというか、この頭打ちの世の中に、冒険できる世界があると知って、本当に幸せ!!と思っています..その割りに大きく儲かったことはありませんが。
    私から見たら、先輩はみなプロ!!と思っております

  2. まね派゜手゛どっとコムfun says:

    塾長さんはご自身の見解で発言されたでしょうし、だからと言って池田さんがご自身のスタンスを変えることは無いと思います。どちらもそれぞれの立場において合っていると思います。国家情勢を把握しようが、シストレ、テクニカルだろうが、知っていて損は無いけれど、最終的に勝つ人は ”くぐり抜けてこられた”方で、誰にも正確なものは求められない世界だと思います。ただ、FXのお陰でお金の不思議さというか、この頭打ちの世の中に、冒険できる世界があると知って、本当に幸せ!!と思っています..その割りに大きく儲かったことはありませんが。
    私から見たら、先輩はみなプロ!!と思っております

  3. はじめまして。先日のセミナーに私は参加しました。三人の意見が違っていたのがとても印象的で誰の意見が正しいとか間違いだとかの判断はつきませんがみな自分の考えや手法をきちんと持っているのだなーと感心しセミナーを退屈せず最後まで楽しむことができました。活発な意見の出し合いはとてもエキサイティングで素敵ですね!私はど素人なので三人の意見のいいとこ取りをめざしますがまだまだ勉強不足です。池田さんのお話ももっと沢山聞きたかったのでこのブログを発見してとてもうれしく思いました。