インフレの足音

スターバックスやマクドナルド、吉野家なども値上げをするそうです。理由はアルバイトが集まらず、時給を商品価格に転換せざるおえない。と言う事が大きいようです。
 企業利益の増加(企業によって差はありますが)、不動産価格の上昇(大都会や一等地に限られるようですが)そして失業率の減少とあわせて賃金上昇が始まるとインフレの足音が聞こえてくるそうです。ということは来年あたりからは本格的なインフレと言う事になるのでしょうか?
 教科書どおりに行けば、インフレが本格化すれば、金利の上昇、債券価格の下落、株価上昇、円高と言う事になるのでしょう。ただ最近の傾向としてそれぞれにもっと強い相関関係をもっているものがあるので、あながちそうも行かないようです。
 やはり株価や円に関しては米国の株価やドルレートの影響の方が大きそうですね。

 それでも、来年から金利の上昇はありそうですね。そろそろ円のキャリートレードも終わりということでしょうか。
 円高の引き金は引かれてしまうのでしょうか?