自動車保険と損切

自動車の任意保険の更新の度に思うのですが、一度も使ったことがないのに毎年数万円も払っているのは、もったいなく感じます。
 免許を取り立ての頃、車両保険まで入ると10万円近くなってしまい、給料も少なく自動車ローンも残っている自分にとってはそれはかなり辛いものでした。
 本当は、保険を使わない事こそ幸運と思うべきなのですが、そういった実感はなかなか湧いてきません。

 FXトレードでポジションにストップロスをつけるのは、まさに保険です。
予想外の事態に遭遇したとき、口座残高の大幅な減少から救ってくれる保険です。
 ところが、普段はせっかくストップロスをつけても、ギリギリストップロスにかかって、また元のレートに戻してしまう、なんてことがいかに多いことか!毎回保険料だけ取られて終わってしまいます。
 こういったことが頻繁に続くと、ストップロスを付けたくなくなってしまいますよね。

 自動車保険も何年かして
「一度も事故を起こした事はないし、もうそろそろ、車両保険ははずしてもいいかな」
なんて思い、車両保険をはずしてしまいました。
 そのとたん、なんと駐車中に当て逃げされてしまったのです。路駐していた自分も悪いのですが、その修理代金の高かったこと!

 FXもストップロスをつけない時に限って、再起不能なほど反対方向に行ってしまうことがあります。そのとき程悔しい事はありませんよね。
 
 普段はその価値があまりわからないけれど、ストップロスは必ずつける。これはセーフティFXトレーダーの義務かもしれませんね(笑)。