頭の中にあること

・水曜日のFOMC政策金利は現状維持の確率がやはり高いのだろうか
・BOE議事録の開示で次回に利上げを示唆するような内容はあるのか
・米国の住宅関係の指標はやはり少し落ちるのだろう
・ユーロ円はやはり150円が壁になる可能性が高いか
・本日陰線で終わると、上昇トレンドラインを割り込む事になる
・MACDはおそらく明日下抜けるだろう、売りを開始するべきか
・ブレイクアウトを中心としたモデルの成績が落ちてきた、入れ替えをすべきか

普段頭の中にあるのはこんな事ばかりです。

 少し前に、知り合って1年程度のごく普通の会社員の方と飲みに行きました。
「最近、景気はどうですか」と私。
「大企業は大分ボーナスとかも上がっているみたいですけど、うちはあんまり関係ないですよ」
「そうですか‥‥」

と言った後、後が続かない。何を話したらよいのだろう? 自分がサラリーマン時代って何を話していたんだろう?
 結局、芸能ネタでなんとか話は盛り上がりはしたのですが、専業FXトレーダーは一般人と話があわないと言う事がよくわかりました。

2年前までサラリーマンだった自分が、ここまで変わっているとは思いませんでした。 
やっぱり、一般的に見ればFXトレーダーの考えていることって特殊ですよね。
って言うより特殊なのは私自身だけ?

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する